お客様の声 株式会社フリーフォーリング 大畑誠治さん

私は保育士資格を取得しているので起業する前は、児童福祉の世界で働いていました。
福祉の世界は「給料が安い」ということは覚悟の上でしたが、あまりの安さに辟易し、ネットを使って稼げないかと色々と調べるようになり、アフィリエイトに出会いました。それが2003~2004年頃でした。

それから6~7年ほど経った2010年から2年間、児童館の児童厚生員として働きました。
アフィリエイトはずっと続けていましたが、児童館で働いているときにやっと軌道に乗り、順調に売上げが伸びていきました。

なので年度末で児童館を辞め、独立を考えていました。

その児童館の学童保育を谷口さんのお子さん2人が利用されており、私は学童担当だった為、2人のお子さんとも仲良く遊んでいました。

ある日「先生な、税理士探してんねん」と、谷口さんの長男に話しました。

すると彼は「僕のお父さん、税理士やで!」と言うじゃないですか。

「じゃあ、お父さんに『学童の大畑先生が税理士探してる』って言っといて」と言づけました。

すると後日「お父さんが電話番等教えてって言ってる」と言いに来てくれたので、私の携帯番号を書いたメモを渡しました。

すると早速その日のうちに谷口さんから電話があり、お会いすることになりました。
谷口さんとはそこからのお付き合いです。

その後トントン拍子に話が進み、法人設立の際も大変お世話になりました。

谷口さんが独立されて、私が顧客第一号ということで大変光栄に思っています。

 

子どもを介してのやり取りだったので、期待半分といったところでしたが、実際に電話がかかってきたので、正直ビックリしました。
電話がかかってくること自体に谷口さんの誠実な姿勢をまずは感じました。

法人設立して事務所を借りるまでは、自宅で作業していたため、谷口さんの毎月の訪問も自宅に来ていただきました。
谷口さんに出会うまでは自分で確定申告をするつもりで会計ソフトを比較したり、青色申告本を買って読んでみたりしたものの、さっぱりでした。
そんな悩みも、谷口さんに薦めていただいたソフトを買い、入力も丁寧に教えていただいて解決しました。
こうして「どうしよう…」と溜まっていた厄介な悩みは谷口さんにお任せすることで1つずつ解消されていきました。

谷口さんの仕事ぶりで感動したのが、医療控除の手続きでした。
母のインプラントの費用を私が負担したのですが、そのとき領収書をもらっていませんでした。
その後、領収書は取りに行ってもらえたのですが、個人情報保護の理由で、治療の詳細については書類がもらえませんでした。

税務署は「領収書があっても治療の詳細がなければ医療控除にならない」と言いましたが、このインプラントの費用が医療控除になるかならないかでかなり大きな差になるため、谷口さんは何度も税務署に通われ、何と、医療控除を取り付けていただきました。

こんなに熱心に動いていただいて「良い税理士に出会えたなぁ!」
と実感しました。2人のお子さんとの関わりから谷口さんと出会えて、何か運命的なものを感じます。

これからもずっと谷口さんにお世話になります!


大畑さん 事務所にて

 

 

***************************************

株式会社旅晴好(ろはす) 代表取締役 横関雅彦さん

株式会社フリーフォーリング 代表取締役 大畑誠治さん

 

Copyright(c) 2011 谷口彰税理士事務所 All Rights Reserved.