MENU
カテゴリー

ダイレクトワンは審査甘い?55日間無利息、即日融資の条件、返済方法など

失敗しない消費者金融一覧
間違いない、完全なおすすめを厳選しました。

ダイレクトワンは審査甘い?55日間無利息、即日融資の条件、返済方法など

目次

初めての方なら55日間利息0円

ダイレクトワンのポイント

・新規契約の方が対象です。
・借入限度額は1万円~300万円です。
・無利息期間は、初回借入れの翌日より55日間適用されます。
・無利息期間中であれば、一度完済して再度借入れても無利息が適用されます。
・借入時に69歳までの方が対象です。

無利息期間のある全ての大手消費者金融はダイレクトワンに敵いません。

ダイレクトワンの沿革

ダイレクトワンは、スルガ銀行の子会社であるダイレクトワン株式会社が展開する消費者金融です。スルガ銀行カードローンとは違います。ここで、銀行カードローンと銀行系カードローンの違いを整理しておきます。

銀行カードローンとは、銀行が直接運営している商品です。スルガ銀行カードローン、横浜銀行カードローン、三菱UFJ銀行カードローン、三井住友銀行カードローン、みずほ銀行カードローンなどです。

銀行系カードローンとは、銀行グループから出資を受けて、別の会社が運営している商品です。例えばSMBCグループ傘下のプロミスとSMBCモビット、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下のアコムです。SMBCが寒色、MUFGが暖色で統一されています。

Wikiによると、ダイレクトワンの前身は「ニコニコクレジット」という商工ローンでしたが、貸金業法が改正されて過払金請求を受けるなどして経営が悪化、東京地方裁判所に民事再生法適用を申請しました。

民事再生と破産との違いは「会社を残すこと」を目的としているのが民事再生、「会社を消滅させること」を目的にしているのが破産です。つまり、民事再生は会社を残して再建しようとする手続きです。

スルガ銀行は、ニコニコクレジットを運営する丸和商事株式会社に貸出金があったため、再生計画案を受けて丸山商事は完全子会社化されました。その後、ダイレクトワン株式会社に社名変更されて現在に至ります。

このように、ダイレクトワンは銀行系カードローンの位置づけで、中小消費者金融といえます。ダイレクトワンは、静岡県、山梨県、愛知県、東京都、神奈川県に合計9支店が置かれており、エリア展開としては街金に近いといえます。支店は特定エリアに限定されていますが、全国対応です。

ダイレクトワンの審査は甘いか

ダイレクトワンは中小消費者金融に分類され、街金とも思えるような店舗の規模のため、大手に比べて審査が甘いのではないかと思ってしまいます。そこで、銀行カードローンではなく銀行系カードローンの大きな違いである金利の側面からダイレクトワンの審査が甘いかどうかを考察してみます。

銀行カードローンと消費者金融の金利について

銀行カードローンといえば低金利が大きな特徴であり魅力です。しかし、ダイレクトワンの上限金利は消費者金融と同じ18.0%となっており高いです。参考までに、有名な銀行カードローンをいくつかピックアップして金利を見てみます。

銀行カードローン金利(実質年率)
三菱UFJ銀行カードローン1.8~14.6%
三井住友銀行1.5~14.5%
みずほ銀行2.0〜14.0%
りそな銀行1.99〜13.5%
楽天銀行1.9~14.5%
オリックス銀行1.7~14.8%
住信SBIネット銀行1.59~14.79%
横浜銀行1.5~14.6%
千葉銀行1.4%~14.8%
佐賀銀行2.0%~14.6%

消費者金融が高金利の理由

消費者金融の金利が高い理由は、様々な理由で借金を返せなくなった人から取れるはずだった利息(利益)の負担です。

各消費者金融の不良債権についてのデータによると、消費者金融でお金を借りた人の約1割が借金を返せなくなり「不良債権」となっています。これは年々増えつつあり、多重債務の問題は無くなっていません。

約1割(10%)の消費者の返済が焦げ付いているということは、消費者金融が受取れる実質的な利息は16.2%程度(18.0 - 1.8)ということです。

利息制限法で上限金利が決められています。貸出金額が10万~100万円未満の場合は年18.0%となっており、消費者金融はギリギリいっぱいの高金利を設定している訳です。

貸出金額上限金利
10万円未満年20.0%
10万~100万円未満年18.0%
100万円以上年15.0%

つまり、消費者金融は「一定程度の人は債務整理をして借金が返せなくなるから仕方ないよね」という前提で利用客を抱え込んでいると言えます。

金融業者は色んな法律によって規制されていますが、消費者金融が特に規制されているのが総量規制です。これにより、利用者は収入の1/3を超える借入はできなくなりました。

消費者金融としてはジャブジャブ貸出して利息を取りたいところですが、このように頭を押さえられたので、仕方なく規制の上限いっぱいで金利を設定している訳です。

銀行カードローンが低金利の理由

しかし総量規制は抜け穴だらけで、銀行カードローンは対象外です。アイフルでさえ、公式ページに「銀行カードローンは総量規制の対象外!借入総額が年収の1/3を超えるときの対処法」という記事を掲載しています。

あわせて読みたい
総量規制以上借りたいときは?年収の3分の1を超える金額を借りる方法を解説 年収の3分の1を超えるお借入れは原則としてできません。ただし、例外的に3分の1を超えてお借入れできる方法もあります。本記事では、総量規制の対象・対象外のお借入れ、年...

つまり、銀行カードローンは総量規制による制限がないので、消費者金融よりも多く貸出しができます。そのため、より多くの人に貸出しが可能となり、消費者金融ほどに金利を高く設定しなくても十分に利息が取れます。

ダイレクトワンの審査(保証会社はない=独自審査)

銀行カードローンも銀行系カードローンも、保証会社はそのグループ内で完結しているのが一般的です。例外としてアイフルには保証会社はなく、アイフル独自の債権回収ノウハウがあるようです。

そしてダイレクトワンにも保証会社はなく、逆にスルガ銀行に対して保証業務を行っているほどです。

あわせて読みたい
保証業務|ダイレクトワン株式会社 ダイレクトワンが住宅ローン、カードローン、クレジットカード等の保証をするサービスです。

保証会社がないということは、保証会社による審査がないとういことです。保証会社はいくつもの貸金業者の保証をしており、一見別々の貸金業者に審査申込みをしたつもりでも、保証会社が全部同じだということも十分にあり得ます。

そのため一気に複数社に審査申込みをして「どこかの審査に通ればいい」と思っていても、その行為が保証会社にバレてしまい「申込みブラック」となってしまいます。

ダイレクトワンはスルガ銀行以外の金融業者の保証業務は行っていないので、少なくとも「申込みブラック」の属性は審査に通る可能性があります。これが審査が甘いと思われる理由です。

以下、カードローンと保証会社の関係をまとめてみましたが、大手の保証会社はSMBC、MUFJ、アイフルの3グループに分かれます。同じグループ内で連続申込みをすると「申込みブラック」になる可能性が高いです。

このように見ると、アイフルとダイレクトワンはどのグループからも独立しており「申込みブラック」でも審査に通るかもしれないと期待が持てます。

カードローン保証会社
プロミスなし(両方SMBCグループのため、情報は共有されます)
SMBCモビット
アコムアコム株式会社、エム・ユー信用保証株式会社
バンクイックアコム株式会社
アイフルなし
ダイレクトワンなし

ダイレクトワンの55日間利息0円(55日間無利息)の条件・内容

・新規契約の方が対象です。
・借入限度額は1万円~300万円です。
・無利息期間は、初回借入れの翌日より55日間適用されます。
・無利息期間中であれば、一度完済して再度借入れても無利息が適用されます。
・借入時に69歳までの方が対象です。

無利息期間のある大手消費者金融で、唯一プロミスだけが初回出金の翌日から30日間無利息となり、他の大手消費者金融は契約日の翌日から30日間無利息でした。そして上限金利も他は18.0%ですが、プロミスだけは17.8%で、この金利と無利息期間を組み合わせることによって、大手消費者金融の中で一番お得に借りられるということを以下のページで説明しています。

ダイレクトワンの55日間利息0円(55日間無利息)の凄さ

無利息期間のある大手消費者金融は、プロミス、アコム、アイフル、レイクの4社というのは知られていますが、無利息期間のある街金もあります。無利息期間の内容を見ると、いつもは最大60日間、奈良ニチデンは最大100日間利息0円と、大手消費者金融よりも長い期間のサービスです。そしてダイレクトワンの55日間利息0円というサービスも無利息期間のある街金に引けを取りません。

街金無利息期間の内容限度額
セントラル最大30日金利0円1万円~300万円
いつも最大60日間利息0円1万円~500万円
奈良ニチデン最大100日間、利息が0円
※当社規定による。※初めての方に限ります。
30万円
※担保・保証人は原則不要
フタバ最大30日金利0円1万円~50万円

ダイレクトワンの55日間無利息は、プロミスと比較しても使い方によってはプロミスよりもお得になります。大手カードローンの審査に落ちた ⇒ 中小消費者金融の審査に挑戦 ⇒ それでもダメだったら街金という定式がダイレクトワンには当てはまらず、無利息期間のある全ての大手消費者金融はダイレクトワンに敵いません。

以下、ダイレクトワンとプロミスの無利息期間を適用した返済シミュレーションを比較してみました。

10万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし301,479円
55日間利息0円適用あり00円
2ヶ月55日間利息0円適用なし613,008円
55日間利息0円適用あり6295円
3ヶ月55日間利息0円適用なし914,487円
55日間利息0円適用あり361,775円
4ヶ月55日間利息0円適用なし1226,016円
55日間利息0円適用あり673,304円
5ヶ月55日間利息0円適用なし1537,545円
55日間利息0円適用あり984,832円
6ヶ月55日間利息0円適用なし1839,024円
55日間利息0円適用あり1286,312円
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし301,463円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし612,974円
30日間利息0円適用あり311,511円
3ヶ月30日間利息0円適用なし914,437円
30日間利息0円適用あり612,974円
4ヶ月30日間利息0円適用なし1225,949円
30日間利息0円適用あり924,486円
5ヶ月30日間利息0円適用なし1537,461円
30日間利息0円適用あり1235,998円
6ヶ月30日間利息0円適用なし1838,924円
30日間利息0円適用あり1537,461円
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

10万円を借りた場合、55日間利息0円サービスを適用すれば、ダイレクトワンの方が1,149円~1,216円のお得だということが分かりました。

15万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし302,219円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし614,512円
55日間利息0円適用あり6443
3ヶ月55日間利息0円適用なし916,731円
55日間利息0円適用あり362,663
4ヶ月55日間利息0円適用なし1229,024円
55日間利息0円適用あり674,956円
5ヶ月55日間利息0円適用なし15311,317円
55日間利息0円適用あり987,249
6ヶ月55日間利息0円適用なし18313,536円
55日間利息0円適用あり1289,468円
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし302,194円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし614,462円
30日間利息0円適用あり312,267
3ヶ月30日間利息0円適用なし916,656円
30日間利息0円適用あり614,462
4ヶ月30日間利息0円適用なし1228,924円
30日間利息0円適用あり926,729
5ヶ月30日間利息0円適用なし15311,192円
30日間利息0円適用あり1238,997円
6ヶ月30日間利息0円適用なし18313,386円
30日間利息0円適用あり15311,192
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

15万円を借りた場合、55日間利息0円サービスを適用すれば、ダイレクトワンの方が1,724円~1,824円のお得だということが分かりました。

20万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし302,958円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし616,016円
55日間利息0円適用あり6591
3ヶ月55日間利息0円適用なし918,975円
55日間利息0円適用あり363,550
4ヶ月55日間利息0円適用なし12212,032円
55日間利息0円適用あり676,608
5ヶ月55日間利息0円適用なし15315,090円
55日間利息0円適用あり989,665
6ヶ月55日間利息0円適用なし18318,049円
55日間利息0円適用あり12812,624円
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし302,926円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし615,949円
30日間利息0円適用あり313,023
3ヶ月30日間利息0円適用なし918,875円
30日間利息0円適用あり615,949
4ヶ月30日間利息0円適用なし12211,899円
30日間利息0円適用あり928,973
5ヶ月30日間利息0円適用なし15314,922円
30日間利息0円適用あり12311,996
6ヶ月30日間利息0円適用なし18317,848円
30日間利息0円適用あり15314,922
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

20万円を借りた場合、55日間利息0円サービスを適用すれば、ダイレクトワンの方が2,298円~2,432円のお得だということが分かりました。

25万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし303,698円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし616,016円
55日間利息0円適用あり6739
3ヶ月55日間利息0円適用なし918,975円
55日間利息0円適用あり364,438
4ヶ月55日間利息0円適用なし12212,032円
55日間利息0円適用あり678,260
5ヶ月55日間利息0円適用なし15315,090円
55日間利息0円適用あり9812,082
6ヶ月55日間利息0円適用なし18318,049円
55日間利息0円適用あり12815,780
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし303,657円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし617,436円
30日間利息0円適用あり313,779
3ヶ月30日間利息0円適用なし9111,094円
30日間利息0円適用あり617,436円
4ヶ月30日間利息0円適用なし12214,873円
30日間利息0円適用あり9211,216
5ヶ月30日間利息0円適用なし15318,653円
30日間利息0円適用あり12314,995円
6ヶ月30日間利息0円適用なし18322,310円
30日間利息0円適用あり15318,653
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

30万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし304,438円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし619,024円
55日間利息0円適用あり6887
3ヶ月55日間利息0円適用なし9113,463円
55日間利息0円適用あり365,326
4ヶ月55日間利息0円適用なし12218,049円
55日間利息0円適用あり679,912
5ヶ月55日間利息0円適用なし15322,635円
55日間利息0円適用あり9814,498
6ヶ月55日間利息0円適用なし18327,073円
55日間利息0円適用あり12818,936円
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし304,389円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし618,924円
30日間利息0円適用あり314,535
3ヶ月30日間利息0円適用なし9113,313円
30日間利息0円適用あり618,924
4ヶ月30日間利息0円適用なし12217,848円
30日間利息0円適用あり9213,459
5ヶ月30日間利息0円適用なし15322,384円
30日間利息0円適用あり12317,995
6ヶ月30日間利息0円適用なし18326,773円
30日間利息0円適用あり15322,384
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

35万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし305,178円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし6110,528円
55日間利息0円適用あり61,035
3ヶ月55日間利息0円適用なし9115,706円
55日間利息0円適用あり366,213
4ヶ月55日間利息0円適用なし12221,057円
55日間利息0円適用あり6711,564
5ヶ月55日間利息0円適用なし15326,408円
55日間利息0円適用あり9816,915
6ヶ月55日間利息0円適用なし18331,586円
55日間利息0円適用あり12822,093
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし305,120円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし6110,411円
30日間利息0円適用あり315,291円
3ヶ月30日間利息0円適用なし9115,532円
30日間利息0円適用あり6110,411
4ヶ月30日間利息0円適用なし12220,823円
30日間利息0円適用あり9215,703
5ヶ月30日間利息0円適用なし15326,114円
30日間利息0円適用あり12320,994
6ヶ月30日間利息0円適用なし18331,235円
30日間利息0円適用あり15326,114円
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

35万円を借りた場合、55日間利息0円サービスを適用すれば、ダイレクトワンの方が4,021円~4,256円のお得だということが分かりました。

40万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし305,917円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし6112,032円
55日間利息0円適用あり61,183円
3ヶ月55日間利息0円適用なし9117,950円
55日間利息0円適用あり367,101円
4ヶ月55日間利息0円適用なし12224,065円
55日間利息0円適用あり6713,216
5ヶ月55日間利息0円適用なし15330,180円
55日間利息0円適用あり9819,331
6ヶ月55日間利息0円適用なし18336,098円
55日間利息0円適用あり12825,249
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし305,852円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし6111,899円
30日間利息0円適用あり316,047
3ヶ月30日間利息0円適用なし9117,751円
30日間利息0円適用あり6111,899
4ヶ月30日間利息0円適用なし12223,798円
30日間利息0円適用あり9217,946円
5ヶ月30日間利息0円適用なし15329,845円
30日間利息0円適用あり12323,993円
6ヶ月30日間利息0円適用なし18335,697円
30日間利息0円適用あり15329,845
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

40万円を借りた場合、55日間利息0円サービスを適用すれば、ダイレクトワンの方が4,596円~4,864円のお得だということが分かりました。

45万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし306,657円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし6113,536円
55日間利息0円適用あり61,331円
3ヶ月55日間利息0円適用なし9120,194円
55日間利息0円適用あり367,989
4ヶ月55日間利息0円適用なし12227,073円
55日間利息0円適用あり6714,868円
5ヶ月55日間利息0円適用なし15333,953円
55日間利息0円適用あり9821,747
6ヶ月55日間利息0円適用なし18340,610円
55日間利息0円適用あり12828,405
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし306,583円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし6113,386円
30日間利息0円適用あり316,803
3ヶ月30日間利息0円適用なし9119,970円
30日間利息0円適用あり6113,386
4ヶ月30日間利息0円適用なし12226,773円
30日間利息0円適用あり9220,189
5ヶ月30日間利息0円適用なし15333,576円
30日間利息0円適用あり12326.992円
6ヶ月30日間利息0円適用なし18340,159円
30日間利息0円適用あり15333,576
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

45万円を借りた場合、55日間利息0円サービスを適用すれば、ダイレクトワンの方が5,171円~5,472円のお得だということが分かりました。

50万円を借りた場合の利息(1~6ヶ月)

ダイレクトワン 借入利率:18.00%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月55日間利息0円適用なし307,397円
55日間利息0円適用あり00
2ヶ月55日間利息0円適用なし6115,041円
55日間利息0円適用あり61,479円
3ヶ月55日間利息0円適用なし9122,438円
55日間利息0円適用あり368,876
4ヶ月55日間利息0円適用なし12230,082円
55日間利息0円適用あり6716,520
5ヶ月55日間利息0円適用なし15337,726円
55日間利息0円適用あり9824,164
6ヶ月55日間利息0円適用なし18345,123円
55日間利息0円適用あり12831,561
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)
プロミス 借入利率:17.80%(3/31に借入れした場合)
スクロールできます
期間経過日数利息
1ヶ月30日間利息0円適用なし307,315円
30日間利息0円適用あり00円
2ヶ月30日間利息0円適用なし6114,873円
30日間利息0円適用あり317,558円
3ヶ月30日間利息0円適用なし9122,189円
30日間利息0円適用あり6114,873
4ヶ月30日間利息0円適用なし12229,747円
30日間利息0円適用あり9222,432
5ヶ月30日間利息0円適用なし15337,306円
30日間利息0円適用あり12329,991
6ヶ月30日間利息0円適用なし18344,621円
30日間利息0円適用あり15337,306
3/31に借入れし利息の発生する4/1から10万円を借り続けた場合(借入金額×借入利率×日数÷365日で計算)

55日間無利息の意味・注意点

上記のプロミスの30日間無利息との比較で、圧倒的にダイレクトワンの方がお得に借りられるということが分かりました。返済額や返済期間が増えてもダイレクトワンの方が絶対的にお得です。

以下のダイレクトワンの返済シミュレーションを見ると、初回の返済額17,110円は全て元金に充当されています。55日間無利息のため、2ヶ月目の利息は5日間分だけ発生(204円)します。

3回目以降は2回目の返済が終わった返済残高に対して年18%の金利でのリボ払いになります。これが55日間無利息の意味で、1ヶ月目と2ヶ月目は返済をしなくてもいいということではありません。

カードローンは全てリボ払いなので、借入額や返済期間が長くなるほど毎月の元金充当の割合が少なくなり、利息の割合が高くなります。

そのため、初回の返済が済額が全て元金に充当され、2回目の返済も30日間無利息よりも84%も多く元金に充当されるというのは貴重です。

回数返済額(円)元金(円)利息(円)返済後残高(円)
117,11017,110082,890
217,11016,90620465,984
317,11016,13497649,851
417,11016,37273833,478
517,11016,61549516,863
617,11316,8632490
合計102,663100,0002,663

ダイレクトワンの即日融資の条件

ダイレクトワンは全国対応ですが、店頭窓口へ来店することが即日融資の条件です。店頭窓口は、東京都、神奈川県、静岡県、山梨県、愛知県に9店舗です。この地域外に住んでいる方はネット申込みか電話申込みの方法がありますが、その場合は即日融資はできません。

ダイレクトワンはスルガ銀行に口座が必要か?【借入れ・返済方法】

ダイレクトワンの借入れにはスルガ銀行口座を持っている必要はありません。

ダイレクトワンの借入方法

1.電話による口座振込
全国対応。本人名義の銀行口座に振込まれます。平日10:00~13:00の受付は当日振込となり、それ以降は翌営業日に振込まれます。

ダイレクトワンに相談・申込み
0120-01-1125
平日9:00~20:00(祝日を除く)

2.店頭窓口
静岡県、山梨県、神奈川県、愛知県、東京都、神奈川県の各店舗の窓口で借入可能です。来店前に電話しておけば、借入れがスムーズになります。手数料無料。

3.ATM
スルガ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、イーネット、イオン銀行、プロミスのATMで借入可能です。以下のATM手数料がかかります。
・1万円以下の場合110円(税込)
・1万円超の場合220円(税込)

各社ATMの利用可能時間

ATM営業時間
スルガ銀行月曜日~金業日07:00 ~ 23:00
土・日・祝日07:00 ~ 21:00
ゆうちょ銀行 ※月曜日~金業日07:00 ~ 23:00
土・日・祝日07:00 ~ 21:00
セブン銀行月曜日~金業日07:00 ~ 23:00
土・日・祝日07:00 ~ 21:00
E.net月曜日~金業日07:00 ~ 23:00
土・祝日07:00 ~ 21:00
日曜日07:30 ~ 21:00
イオン銀行月曜日~金業日07:00 ~ 23:00
土・日・祝日07:00 ~ 21:00
プロミス全 日07:00 ~ 21:00

※ ゆうちょ銀行ATMについて
・ATM利用には、インターネット会員サービスにご入会ください。【ご入会いただけていない場合はご利用できません。】
・貸金業法に基づくご利用明細書、および領収書はご利用日の翌日に、インターネット会員サービスから閲覧できます。

ダイレクトワンの店舗一覧

都道府県店舗名・住所電話番号メールアドレス
静岡県ダイレクトプラザ
静岡県掛川市駅前1-9
D-oneビル 4F
0120-01-1125do0506@direct1.surugabank.co.jp
沼津プラザ
静岡県沼津市寿町1-5
スルガ銀行沼津セントラル支店 2F
0120-33-8116do0503@direct1.surugabank.co.jp
静岡プラザ
静岡県静岡市葵区紺屋町8-8
D-oneビル 1F
0120-55-3340do0505@direct1.surugabank.co.jp
浜松プラザ
静岡県浜松市中区砂山町328-11
ハママツエキナンスルガビル 5F
0120-88-2525do0507@direct1.surugabank.co.jp
山梨県甲府プラザ
山梨県甲府市丸の内1-17-18
東山ビル 1F
0120-71-3511do0401@direct1.surugabank.co.jp
愛知県名駅プラザ
愛知県名古屋市中村区名駅2-41-20
CK18名駅前ビル8階南号室
0120-71-7999do0508@direct1.surugabank.co.jp
東京都日本橋プラザ
東京都中央区日本橋室町1-7-1
スルガ銀行 1F
0120-12-4811do0305@direct1.surugabank.co.jp
神奈川県藤沢プラザ
神奈川県藤沢市藤沢484-12
セントラルビルディング 4F
0120-15-3336do0302@direct1.surugabank.co.jp
小田原プラザ
神奈川県小田原市栄町1-14-52
MANAXビル 1F
0120-16-6622do0303@direct1.surugabank.co.jp

ダイレクトワンに電話して自宅・職場への電話確認について聞いてみた

申込みフォームに自宅の固定電話の項目がありますが、入力したら電話がかかって来ることはありますか?

基本的にはご自宅への電話はいたしませんのでご安心下さい。

では携帯番号さえ入力しておけば大丈夫ということですか?

そうですね。基本的に携帯電話だけでOKです。

そうですか。勤務先への電話確認をなしにする方法はありますか?

社会保険証に会社名が書かれていれば勤務先の確認とできますので、在籍確認なしにできます。また、勤務先に電話をかける場合でも、事前にお客様に了承を得てからかけるので、そこは心配されなくても大丈夫ですよ。

ダイレクトワンのコールスタッフはマニュアル通りの機械的な感じではなく、カジュアルな感じでした。これだったら何でも気軽に相談できるのではないかと思いました。

ダイレクトワンの必要書類

本人確認書類

ネット申込みの場合、いずれか1点
・運転免許証
・個人番号カード
・在留カード

電話、店頭窓口での申込みの場合、いずれか2点
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・個人番号カード
・在留カード

運転免許証または運転経歴証明書がある場合、それと合わせて以下のいずれか1点
・健康保険証
・住民基本台帳カード
・個人番号カード
・在留カード
・特別永住者証明書
・パスポート
・住民票

運転免許証または運転経歴証明書がない場合、住民基本台帳カード(写真付)、個人番号カード(表面のみ)、在留カード、特別永住者証明書のいずれか1点とあわせて以下のいずれか1点
・健康保険証
・パスポート
・住民票

合わせて2点
いずれか1点いずれか1点
・住民基本台帳カード(写真付)
・個人番号カード(表面のみ)
・在留カード
・特別永住者証明書
・健康保険証
・パスポート
・住民票

上記の組み合わせによる本人確認書類ができない場合
【パスポート + 住民票】 または 【健康保険証 + 住民票】

住民票に代わり現在お住まいの自宅住所が記載されている以下のいずれかの(発行日から6ヶ月以内のもの)を1点を合わせて用意して下さい。
・国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書
・公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK、NTT発行のもの)

本人確認書類に記載された自宅住所と現在お住まいの自宅住所が異なる場合
現在お住まいの自宅住所が記載されている以下のいずれかの1点(発行日から6ヶ月以内のもの)をあわせて用意して下さい。
・国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書
・公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK、NTT発行のもの)
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

収入証明書

収入証明が必要な場合
・ダイレクトワンの極度額と他社の借入総額が100万円を超える場合
・ダイレクトワンの極度額が50万円を超える場合

収入証明になる書類
・源泉徴収票
・給与明細書(直近2か月分以上)
・住民税決定通知書
・確定申告書
・所得証明書

ダイレクトワンの口コミ

ダイレクトワン公式HPの「お客さまの声」

WEB契約で契約いただいたお客さま、店頭窓口で契約いただいたお客さま、電話・郵送契約のお客さまの3つのカテゴリに分けて紹介されています。

あわせて読みたい
お客さまの声 | キャッシング・カードローンならダイレクトワン お客さまからのお問い合わせ・ご相談・ご要望等を幅広く積極的に活かす取組みを行ないます。PC・スマートフォンなら、24時間365日いつでも【WEBでお申込みが完結!】パート...

Yahoo!知恵袋

以下、ほんの一部を抜粋しました。ダイレクトワンのカードは速達で届きます。その際の送り人は個人名です。

ダイレクトワンのカードは、速達で送られて来るのは本当ですか?因みに、金曜日の、19時ギリギリに契約したのですが何時、届きますか?解る方教えてください。

本当です。

ダイレクトワンで契約完了しカードが届くのですが名前はダイレクトワンで来るんでしょうか?それともアコムのように名前変えて送ってもらえるのでしょうか?

私も、1ヶ月前に契約しました。個人名で送られて来ましたよ。速達で来ました。

カードローン、ダイレクトワンについてです。年収が440万円で、他社借入5件合計240万円あります。今回、ダメ元でダイレクトワンに10万円申し込んだ所、審査が通り契約になりました。他社借入、年収の三分の一を超えると借入れできないとあったのですが、カードが届いた時、10万円は引き出せないということでしょうか??10万円を引き出すことはできて、そこから返済だけになってしまい、借入などの利用はそこからできないということでしょうか??来月に、全て一括で返す予定です( ̄▽ ̄;)

審査が通っています。銀行ローンは年収1/3対象外ですので消費者金融の借入が年収1/3を超えた以降は、返済のみになりますという意味です。

ダイレクトワンに融資の申し込みをしましたが聞き取りの最終審査があるので15分程度空き時間がある時に電話してくださいとメールが来ました。最終審査に聞き取り?何か犯罪者みたいな言い方ですね。どういうことが考えられますか?

本人確認だと思います。電話して下さい。

Yahoo!知恵袋
「ダイレクトワン」の検索結果(Q&A) - Yahoo!知恵袋 Yahoo!知恵袋のすべての質問を「ダイレクトワン」で検索した結果です。

ダイレクトワンに決めた理由【簡単アンケート】

アンケート実施日:2023年6月19日
媒体:ランサーズ
募集人数:100人(内、有効回答17人)
設問:ダイレクトワンで借りたことがある方へ。ダイレクトワンに決めた理由を教えて下さい。また、ダイレクトワンの不便な点、良かった点があれば教えて下さい。

少ない金額からでも気軽に扱えるのが良いと思いました。額が少ないなら審査も通りやすいとも思いました。ネットでも手続きが済んで簡単なので便利だと思いました。

スルガ銀行の知り合いの紹介。スルガ銀行のATMでも利用手数料が必要なのには驚いた。不便でした。

Web上で申し込み手続きが完了する手軽さが良かったので決めました。ただ、返済プランがあまりわかりやすくなかったです。

55日と無利息期間が長いため、期間内に返済すれば元金のみで済むから。

他社1件残39万ありましたが10万円で審査通過しました。審査も翌日にはメールで連絡あり4日後にカードが到着しました。オペレーターの方の対応は丁寧だったので満足してます。

審査時間が短く、すぐに借りられると聞いたから。

近くに店舗があり、審査がすぐ通ると聞いたので、冠婚葬祭で急にお金が必要な時に利用させてもらいました。

借りたお金はすぐに返す予定はあったので、初回は金利0の期間があったのも決めた理由です。

審査は噂とおりすぐに通ってすぐに借りられたのが良かったです。

コンビニのATMで借り入れできる部分に魅力を感じました。

ダイレクトワンを見たのは広告から見ました。

借りるためにもう他がないかなと思っていましたが、見つけて入力を進めるとすぐに借りれたので安心しました。

スムーズに借りられたので不便な点は無く、色んなところに断られてましたがダイレクトワンさんで借りれたのでとても感謝してます。

他の借入サイトで借入ができなくてダイレクトワンに申し込みました。

審査から借入までスムーズにできたので安心でした。

デメリットとしては、金利が高いこと、パートやアルバイトのような低収入だと審査が通りにくいことがありますが、審査が通るまでの時間が短く早急に借り入れできることがかなり良かった点です。

緊急でお金を用意したい時にダイレクトワンはかなり良いと思います。

ダイレクトワンのWeb申込み方法【メールアドレスが必要です】

新規申込み画面に行くと、同意画面が表示されるので、同意確認のチェックボックスにチェックを入れて「お申込みを続ける」ボタンを押します。すると、メールアドレス登録画面が表示されるので、ここにメールアドレスを記入して「登録」ボタンを押します。

まとめ

ダイレクトワンは初めての方なら55日間無利息になるので、それだけでも大手消費者金融に比べてスペックが高く、審査も甘いことが期待できるため、実は大手消費者金融よりもおすすめできることが分かりました。また、無利息期間のカウントもプロミスと同じで「出金日の翌日から」です。そうなると、無利息サービスのある大手消費者金融でおすすめナンバーワンのプロミスよりも無利息期間が25日間も長く、プロミスと比較してもダイレクトワンをおすすめできることが分かりました。

ただ、店舗窓口からの申込みでないと即日融資にはならないというところがマイナスポイントです。また、新規申込み画面からメールアドレスを登録して、届いたメールに書かれた専用URLからしか項目記入ページに行けないため、事前にメールアドレスを用意しておく必要があるのが面倒な点です。

この2点をクリア(簡単にクリアできますが)して審査に通れば、55日間無利息という最高の借入条件が待っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次