MENU
カテゴリー

カードローン審査甘いところはあるのか?審査が不安なときの対処法

失敗しない消費者金融一覧
間違いない、完全なおすすめを厳選しました。

カードローン審査甘い

目次

審査の甘いカードローンはない

カードローンでお金を借りるときに、審査に落ちるのが不安ですよね。審査に落ちるかもしれない心当たりがある場合、できるだけ審査に通りやすいところに申込みたいものです。

「審査の甘いカードローンはない」というのが結論です。さすがに「審査甘い=審査なし」という認識ではないかと思いますが、審査は必ずあります。また、審査が甘いかどうかは審査を受けた人の主観であり、審査に通れば「審査が甘かった」という結論になり、審査に落ちれば「審査が厳しかった」という結論になります。

性別や年齢が同じでもその他の属性はすべて違うため、その属性によって審査内容は変わるため、一概に「審査が甘い」「審査が厳しい」ということは言えないというのが正確です。

審査が甘いかどうかを誰が判断するかを考えると、以下の4種類しかありません。つまり、ネットに溢れる「審査が甘いカードローン」に関する様々な情報を整理すると、発信者は以下の4種類に集約されます。

・カードローン会社
・審査に通った人
・審査に落ちた人
・それ以外の人

カードローン会社の回答

「審査の甘いカードローンはある?」という問いに対するカードローン会社の回答は以下の通りです。このサイトで紹介している8社のうち3社が否定しています。残りの5社は公式HPに記述がなかったのですが、書くまでもないということでしょうかね。

カードローン会社回答
プロミス審査がない・甘いカードローンはない
参照:https://cyber.promise.co.jp/contents/html/hajimete_html01_media059.html
アイフルカードローンの審査は甘くない
参照:https://www.aiful.co.jp/cardloan/loan-application-criteria/
バンクイック審査が甘いカードローンはない
参照:https://www.bk.mufg.jp/kariru/banquic/column/027/
アコム公式HPに記述なし
SMBCモビット公式HPに記述なし
三井住友銀行カードローン公式HPに記述なし
みずほ銀行カードローン公式HPに記述なし
ダイレクトワン公式HPに記述なし

上記の回答の有無を保証会社を入れた表にすると面白いですね。SMBCグループとアコム株式会社は回答しており、これによってプロミス、バンクイック、アコム、SMBCモビット、三井住友銀行カードローンの5社は回答していることになります。

また、独立系のアイフルも答えているので、8社のうち6社は回答していることになります。残りのみずほ銀行カードローンとダイレクトワンは回答していないですが、それを以て審査の甘いカードローンはあるという解釈はできませんが、審査に自信がない方はダイレクトワンに申込むといいと思います。

カードローン回答保証会社
プロミスなし(プロミスとSMBCモビットの情報は共有されます)
アイフルなし
バンクイックアコム株式会社
アコムアコム株式会社、エム・ユー信用保証株式会社
SMBCモビットなし(プロミスとSMBCモビットの情報は共有されます)
三井住友銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
みずほ銀行カードローンオリエントコーポレーション
ダイレクトワンなし

以上のことから、実質的に75%のカードローン会社が「審査が甘いカードローンはない」という公式回答を出していることになります。残り25%は公式回答がありませんが、解釈は自由です。

プロミスの回答を考察

審査がない・甘いカードローンはない

以下のプロミス公式HPの記事を読むと「審査がない・甘いカードローンはない」と結論付けています。審査がないカードローンはないのは当然ですが、審査が甘いと同様に検索ボリュームが大きいので無視できず、審査が甘いとくっつけて否定しているんでしょうね。

参照:https://cyber.promise.co.jp/contents/html/hajimete_html01_media059.html

上記ページの見出しを見ると、最初の疑問形の見出しの次に「審査がない・甘いカードローンはない」という結論を見出しに掲示され、それを前提に記事が書かれています。

カードローンは担保や保証人が不要のため、カードローン会社のリスクが大きいです。そのために審査が必要で、審査申込みした人の信用度が重要です。

審査の内容は千差万別で、カードローン審査申込みした人の数だけあります。そのため「〇〇の審査は甘い」「△△の審査は厳しい」といった口コミはただの主観でしかなく、客観的に集約することは不可能です。

別件の主観ですが、プリウスは危険なので車間距離を多めに開けます。プリウスは危ないです(笑)

信用情報が確認される理由は、ザックリ以下の2つです。
・過去の返済状況を確認するため
・他社からの借入状況を確認するため

信用情報以外に、審査で確認されやすい項目は、ザックリ以下の3つです。
・職業、勤続年数
・年収
・住居

まず、審査において安定した収入があるかどうかが重要になります。収入に見合った限度額が設定されるので、低収入でも毎月安定していれば問題ありません。返済を順調にコツコツと続けられるかどうかです。それに加え、勤続年数が長い方が高評価につながります。

審査では年収についても総量規制の関係から重要な項目です。プロミスの審査申込みフォームにも税込年収の記入欄があります。借入希望額が50万円を超える場合または他社からの借入を含めた借入総額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要です。収入証明書には年収が記載されているため、正確な返済能力を把握することができます。

住居形態も審査において重要な項目です。持ち家なのか賃貸なのか、持ち家だとしたら住宅ローンが残っているかということも毎月の返済に直結します。家賃や住宅ローンは毎月の支出としては節約できない項目だからです。

審査が通りやすく、スムーズに進むコツはあります。まず申込時の不備をなくすことです。そのためには、本人確認書類や収入証明書類などを事前に用意しておきます。

次に、信用情報に不安があれば一定期間を置いて申込むことです。信用ブラックになると5年間は信用情報に残るため、その間は審査落ちする可能性が高いのは知られています。この5年間は極端な例ですが、残高が足りずにクレジットカードやスマホ料金の引き落としができなかったりした月内には申込みを控えるということでも構いません。

そして、同時に複数に申込まないというのも重要です。申込先が異なっても、保障会社が同じ場合があります。審査は保証会社が行うため、複数から同一人物が申込んでいることが分かると確実にマイナス評価となります。

審査に必要な書類として欠かせないのが本人確認書類です。一般的には免許証ですが、その他にはパスポート、健康保険証、マイナンバーカードがあります。住民票の写しが必要になる場合もあります。

収入証明書類として利用できるのは、源泉徴収票や給与明細書、所得証明書、または住民税課税決定通知書などです。自営業者の場合は、確定申告書が収入証明として利用できます。給与明細書の場合は直近2か月以内など、条件がついていることもあります。

アイフルの回答を考察

カードローンの具体的な審査基準は公表されていないため「審査が甘いカードローン」を明確に示すことはできない

アイフルのサイト内検索から「甘い」を検索すると、18記事がヒットしました(2023/12/24現在)。以下のアイフル公式HPの記事を読むと、カードローンの具体的な審査基準は公表されていないため「審査が甘いカードローン」を明確に示すことはできないと結論付けています。まずは項目です。

参照:https://www.aiful.co.jp/cardloan/loan-application-criteria/

審査基準は金融機関ごとに異なるため、カードローン審査に落ちたからといっても、他のカードローン審査に通る可能性があります。カードローン審査で確認される主な項目は以下の3点です。
・収入が安定しているか
・他社からの借入金額
・信用情報

安定した収入とは「毎月一定金額の収入があること」を意味し、フリーターや無職の場合は収入が不安定なことが多いため、カードローンの審査に通りにくい傾向があります。一方、正社員や公務員の場合は、収入が安定しているため、カードローンの審査に通りやすい傾向があります。

複数の金融機関から借入をしている場合、他社への借り入れがない場合に比べて返済能力が低いと判断され、審査に通りにくくなります。また、貸金業法により年収の3分の1を超える金額の借入は禁止されているため、借入残高が年収の3分の1に近い場合は審査に通らない可能性があります。

カードローンの審査では、信用情報機関に登録されている信用情報を照会します。信用情報とは、クレジットカードやローンの契約内容や支払状況など、取引に関する客観的な事実を記録したものです。そのため、他社からの借入金額や延滞の有無などが精査されます。

延滞などの情報(異動情報)が登録されている場合、返済能力に問題があると判断され、審査に不利に働く可能性があります。一方、過去に滞りなく支払いを行っている場合、返済能力があると判断され、審査に有利に働く可能性があります。

最後に「カードローンの審査は甘くない」という見出しでまとめられています。

バンクイックの回答を考察

審査が甘いカードローンはない

参照:https://www.bk.mufg.jp/kariru/banquic/column/027/

どのカードローン会社も審査基準は非公開ですが、どの会社も以下の3つの基準で判断しています。
・本人の属性
・信用情報
・借入状況

本人の属性とは、勤務先、雇用形態、勤続年数、収入などの項目があり、これらの条件を満たしていないと審査申込みができません。

信用情報とは、クレジットカードやローン取引などの履歴です。これらの金融取引情報は信用機関に記録されており、審査では必ず照会されます。延滞・遅延情報は支払い完了日から5年間保有され審査に影響すると考えられます。

借入状況は、総量規制の観点から審査されます。総量規制とは「年収の3分の1を超える貸付をしてはならない」という貸金業法上のルールで、多重債務者を増やさないという目的があります。

信用情報に傷が付くと、以下のデメリットが発生します。
・カードローンを利用できなくなる
・住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなど新規にローンが組めなくなる
・クレジットカードが利用停止になる場合がある
・新規にクレジットカードを作れなくなる場合がある
・スマートフォンなどを分割払いで契約できなくなる

審査が甘いカードローンはなく、総量規制に抵触する融資は受けられません。また、希望通りの借入額になるとは限らず、それ以上の借り入れは返済が滞る可能性があると判断されます。

カードローン審査に通るためには収入に見合った支出をしているかの再確認をし、複数の借り入れがある場合はまずそれを完済することを最優先にして、新たな借入れを控えることです。

審査に通った人の回答

審査に通った人でも、属性にグラデーションがあります。完全に借入が初めてで信用情報が無傷の人、過去に何かの支払いを遅延したり滞納したことがあるけれども解消した人、その遅延と滞納を何度も繰り返しているけれども解消している人、そしてブラックの人まで、ケースは個人によって異なります。

もしブラックの人が審査に通ったら審査が甘いかというと、逆だと思います。ブラックの人を審査に通すということは、厳正な審査によらないと不可能です。そういう人がネット上に「こんな自分でも審査に通ったから○○の審査は甘い」と口コミを投稿していたとすれば、何も分かっていない証拠です。

審査に落ちた人の回答

審査に落ちた人でも同様に、属性にグラデーションがあります。過去に何かの支払いを遅延したり滞納したことがなくて審査に通った場合、実は本人が忘れていた過去の遅延情報まで細かく審査されて通過したというケースも考えられ「初めての申込みで普通に審査に通ったから〇○の審査は甘い」と口コミを投稿していたとすれば、何も分かっていない証拠です。

それ以外の人の回答

当事者(カードローン会社、審査に通った / 落ちた人)以外の第三者が「○○の審査は甘い」と口コミを投稿していたとしても信憑性ゼロですよね。金融庁や日本貸金業協会がそういう見解を公表していれば別ですが、あり得ません。

おすすめカードローン一覧

プロミス

✓ 即日融資可能

✓ 在籍確認:原則なし

✓ 利息:4.5~17.8%(実質年率)

✓ 他社借入があっても審査可能

✓ プロミスVisaカードもある

✓ はじめての方は30日間利息0円
※プロミスをはじめて利用される方のうち、メールアドレスを登録のうえ、Web明細を利用される方。

SMBCモビット

✓ 即日融資可能

✓ 在籍確認:原則なし

✓ 利息:3.0%〜18.0%(実質年率)

✓ 他社借入があっても審査可能

✓ 返済でTポイントが貯まる

✓ LINE Payへ直接チャージ可能

アコム

✓ 即日融資可能

✓ 在籍確認:原則なし

✓ 利息:3.0%〜18.0%(実質年率)

✓ 他社借入があっても審査可能

✓ ACマスターカードもある

✓ はじめてなら金利0円
※アコムでの契約がはじめての方に適用。

アイフル

✓ 即日融資可能

✓ 在籍確認:原則なし

✓ 利息:3.0%〜18.0%(実質年率)

✓ 他社借入があっても審査可能

✓ 最大30日間は金利0円
※以下の2つに当てはまる方。
・アイフルをはじめて利用される方
・無担保キャッシングローン(※2)を利用される方
対象商品:キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローン
※2その他の商品は対象外となります。

カードローン会社は「審査甘い」という表現を自主規制している

貸金業者は、貸金業法、出資法、民法などによって厳しく規制されています。

貸金業法16条、16条の2では、貸金業者が広告を行う際には、事実と異なる内容や、過度に有利な内容を表示してはならないと定められています。このため、

「カードローン審査甘い」というフレーズは、事実と異なる内容や、過度に有利な内容として、貸金業法違反となる可能性があるため、大手カードローン会社は表現を控えています。

ただし、貸金業法には「カードローン審査甘い」という具体的な表現を禁止する規定はありません。そのため、どの表現が貸金業法違反に該当するのかは、法解釈に委ねられます。

「100%審査通過」「ブラック多重債務者への融資OK」など、明らかに貸金業法違反となる表現は論外ですが「カードローン審査甘い」という文言も、カードローン会社は貸金業法違反となる可能性があると判断しているため、使用を控えています。

貸金業法

(誇大広告の禁止等)
第16条 貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。
 前項に定めるもののほか、貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、次に掲げる表示又は説明をしてはならない。
 資金需要者等を誘引することを目的とした特定の商品を当該貸金業者の中心的な商品であると誤解させるような表示又は説明
 他の貸金業者の利用者又は返済能力がない者を対象として勧誘する旨の表示又は説明
 借入れが容易であることを過度に強調することにより、資金需要者等の借入意欲をそそるような表示又は説明
 公的な年金、手当等の受給者の借入意欲をそそるような表示又は説明
 貸付けの利率以外の利率を貸付けの利率と誤解させるような表示又は説明
 前各号に掲げるもののほか、資金需要者等の利益の保護に欠けるおそれがある表示又は説明として内閣府令で定めるもの

三井住友フィナンシャルグループ (8316)、アコム (8572)、アイフル (8515)、スルガ銀行 (8358)、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)、みずほフィナンシャルグループ (8411)など、大手カードローン会社やそのグループ企業はほとんど上場しています。

これらの法律に違反すると最悪の場合、貸金業登録を取り消されて営業ができなくなってしまいます。そうなると株価が暴落して企業破綻にもなりかねません。

あわせて読みたい
貸金業を始めるには【貸金業を始めるには】 | 日本貸金業協会 貸金業の登録先は、財務局長か都道府県知事のいずれかとなり、どちらに登録申請をするかは営業所の所在地によって変わります。

貸金業者は、貸金業法に基づく監督を受けていますが、そのほかにも「貸金業の業務運営に関する自主規制基本規則」という自主規制を敷いています。この自主規制は、日本貸金業協会が策定したものであり、協会員はこれを順守することが求められます。

貸金業者はすべて協会に入会する必要はありませんが、入会することにより以下のメリットを享受できます。
・協会が提供する各種サービスや支援を受けることができる。
・協会員としての信用力や信頼性が高まる。

あわせて読みたい
入会のメリット【支援制度等のご案内】 | 日本貸金業協会 日本貸金業協会は設立から10年。消費者の皆さまに安心してご利用いただける貸金市場を目指した協会の10年のあゆみと市場のこれからについてまとめました。

貸金業の業務の停止及び登録の取消しについて

以下の通り、貸金業の登録先によって業務停止及び取消しの権限を持つ機関が異なります。全国規模で展開している貸金業者の場合は財務局長になりますが、1店舗だけの場合は都道府県知事です。

貸金業の登録先は、財務局長か都道府県知事のいずれかとなり、どちらに登録申請をするかは営業所の所在地によって変わります。
営業所の所在地が1つの都道府県内である場合は都道府県知事への登録申請を、所在地が複数の都道府県の場合には財務局長への登録申請を行うことになります。
登録を受けないで貸金業を営むと、無登録営業として、法律によって罰せられます。
登録にあたっては下回ってはならない財産的基礎や貸金業務取扱主任者の設置など諸要件を満たす必要があります。

https://www.j-fsa.or.jp/association/start/

試しに「貸金業停止」と検索してみると「埼玉県貸金業行政処分基準」というページがヒットしました。

そこには以下のように記載されています。「(2)前号に掲げるもののほか、業務の停止を行うことが必要であると認められる場合」という文言が怖いですね。認められる場合かどうかを判断するのは埼玉県知事であり、公人といっても主観での判断になります。

貸金業法(昭和58年法律第32号。以下「法」という。)第24条の6の4の規定に基づく業務の停止及び登録の取消しについては、この基準の定めるところによる。

(業務の停止)
第1条 業務の停止は、貸金業者が法を遵守していないことにより、資金需要者等に損害が発生している場合又は損害が発生すると見込まれる場合で、かつ、次の各号のいずれかに該当する場合に行うものとする。
(1)口頭指導若しくは文書による改善指導を行った後においても改善されない場合又は改善の見込みがないと認められる場合
(2)前号に掲げるもののほか、業務の停止を行うことが必要であると認められる場合

「審査甘い」というのはただの言葉

総量規制が制定され、時代が進むにつれて色んなところで法令遵守(コンプライアンス)が厳しくなり、古き良き時代のいい加減さや適当さは無くなってきました。審査が甘いという表現や実態も同様で、確かに総量規制の無かった頃の消費者金融は甘い審査でジャブジャブと貸し出していたかもしれません。

現在は「審査甘い」というのは言いたくても言えない時代になっていますし、逆に言えたとしても「闇金じゃないか」と怪しまれるだけです。なので「審査甘い」というのはただの言葉であって、それ以上は忖度してねという雰囲気だけが残っています。

大手カードローンの審査は、信用情報機関システムや、それぞれのカードローン会社の持っているデータに照会されるため「審査が甘い」といえる程の保証はできません。

一方、街金は信用情報機関を使いながらも、来店や電話によってお金が必要となった事情を聞き出し、機械でアウトになっても情の部分で審査に通してくれることが多いです。

とはいえ、スマホで申込んで20~30分ほどで審査が終わり、アプリから操作すれば、審査申込みから1時間もあれば即日振込されてしまいます。

自分で商売をやっていない限り、どこかに雇われて給料をもらっているだけでは貯金はなかなかできません。月1万円貯金しても30万円貯めるには2年半かかります。その2年半の時間がATMから一瞬で出て来るので、不必要な出費をしてしまいます。

カードローンや消費者金融でお金を借りるときの鉄則は、必要最低限の金額を借りて、できるだけ早く返すことです。借りないことがベストですが、借りるなら多くても5万円までです。

初めてカードローンを利用する人は、最初の借入額を間違うと、そこからリボ払い地獄が始まります。審査は甘くはありませんが、限度額の範囲で24時間いつでも借入れができてしまいます。

審査は厳しいかもしれませんが、審査に通ったら甘い誘惑がホイホイやって来ます。借りれば必ず返済しないといけないのは当然ですが、初めて借りる方は借りられた嬉しさの方が大きくなりがちです。

カードローン審査は甘くないですが、以下、どれだけ便利かという側面を見ていきます。この便利さの裏返しが怖い側面となるので、そこを意識しながら見て下さいね。

成約率(審査通過率)から審査の甘さを判断する

以下の表は、消費者金融の審査通過率をまとめていたサイトからのコピペです。

消費者金融審査通過率
プロミス42.3%
アコム40.7%
アイフル29.7%
レイク26.6%

※2023年12月時点
月次データ | 財務情報 | アイフル株式会社
マンスリーレポート|IR情報|アコム株式会社(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
四半期データブック|SBI新生銀行
月次データ|当社について|SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

http://tinyurl.com/bdhxrx8f

これを元に、こちらでも調べてみた結果、プロミスとアイフルはデータ表が見やすかったので、すぐに分かりました。一方、アコムとレイクは見にくく、全然分かりませんでした。そこで、プロミスとアイフルの成約率(審査通過率)を以下にまとめました。

プロミスの成約率

2024年3月期12-1月10月11月12月1月
成約率(%)34.735.635.634.8
2023年3月期4月5月5月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
成約率(%)37.136.736.335.139.040.941.543.843.643.343.942.6
2022年3月期4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
成約率(%)37.637.339.338.539.939.640.340.739.837.738.637.0

上記期間でのプロミスの成約率の平均は39.0%(小数第二位四捨五入)となりました。

アイフルの成約率

スクロールできます
2024年3月期23/423/523/623/723/823/923/1023/1123/12
無担保新規成約率(%)29.727.737.837.037.439.238.839.340.3
スクロールできます
2023年3月期22/422/522/622/722/822/922/1022/1122/1223/123/223/3
無担保新規成約率(%)29.429.529.832.233.036.935.233.030.632.232.829.6
スクロールできます
2022年3月期21/421/521/621/721/821/921/1021/1121/1222/122/222/3
無担保新規成約率(%)37.537.035.834.833.933.031.132.030.229.432.531.5

上記期間でのアイフルの成約率の平均は33.6%(小数第二位四捨五入)となりました。

成約率(審査通過率)を切り取って見てはいけない

プロミスとアイフルの各月ごとの成約率を追ってみると、かなり変動しています。なので、上記の消費者金融の審査通過率をまとめていたサイトからのコピペ表の数字だけでは何の参考にもなりません。

各月の数字をザックリとまとめると、10人申込めば3~4人が審査に通過していることになります。逆にいうと6~7人が審査に落ちていることになります。

以下、成約率と審査難易度をザックリと表にしてみましたが、完全な個人の判断であり、読み物として捉えてくださいね。

成約率審査難易度
100%(あり得ませんが)甘過ぎる
80~99%甘い
70~79%甘い
60~69%甘い
50~59%甘い
40~49%やや甘い
30~39%普通
0~29%厳しい

カードローン審査甘い」と検索する方は「やや甘い」よりも上の成約率の箇所の貸金業者を探しているのだと想像できます。大手消費者金融の審査難易度の私個人の判断は「普通」ですが、この数字を「甘い」と思うかどうかは個人の判断によって異なる筈です。

「やや甘い」~「甘い」の審査難易度に入るのは闇金と思っておくのが丁度良いです。以下の「ヤミ金(悪質業者)の実例検索」という日本貸金業協会のページを参考にしてください。

あわせて読みたい
検索結果【ヤミ金(悪質業者)の実例検索】 【便利な情報】 | 日本貸金業協会 日本貸金業協会は設立から10年。消費者の皆さまに安心してご利用いただける貸金市場を目指した協会の10年のあゆみと市場のこれからについてまとめました。

審査が不安なときの対処法

銀行カードローンの普通預金口座を作ってから申込んでみる

以下の銀行カードローンに借入するにはその銀行に本人名義の普通預金口座は不要ですが、口座がないよりある方が本人確認がスムーズですし、もしかしたら審査に加点されるかもしれません。

バンクイック

✓借入には三菱UFJ銀行の普通預金口座は不要

✓本人名義の普通預金口座があれば
 ・審査結果がより早く分かる可能性あり
 ・アプリで審査が完了
 ・審査に通ればカード受取前でもアプリから振込手続が可能

✓バンクイックは本人名義の普通預金口座の有無にかかわらず、最短当日に借入が可能(※1)

※1 申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もあります。

三井住友銀行カードローン

✓借入には三井住友銀行に本人名義の普通預金口座は不要

✓本人名義の普通預金口座があれば
 ・いつでも24時間WEB完結
 ・普通預金口座なしの場合より入力内容が少なくラクラク申込
 ・お手元のキャッシュカードで借入可能

✓三井住友銀行カードローンは本人名義の普通預金口座の有無にかかわらず、最短当日に借入が可能(※2)

※2 申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もあります。

みずほ銀行カードローン

✓借入にはみずほ銀行に本人名義の普通預金口座が必要
口座が無い場合は仮審査通過後、本人確認書類をアップロードすると、口座開設手続きと本審査に移ります。

✓みずほ銀行に本人名義の普通預金口座があれば最短当日融資は可能ですが、ない場合は借入(=カード受取)までに3週間ほどかかります。

アフィリエイトサイトのランキングやレビューについて

当サイトはアフィリエイトプログラムによってカードローン商品を紹介していますが、カードローンを紹介しているサイトはすべてアフィリエイトサイトです。実際にお金を借りた人が「私は他社に20万円の借入があったけど、ここに通ったから審査甘い」と書いて紹介しているならまだ口コミとしての価値はありますが、実際にそういう人が作って運営しているサイトはありません。

「審査が甘い」というのは誰が発信している情報かということが重要ですが、上記の通り各カードローン会社は「審査の甘いカードローンはない」という結論である以上、カードローンのアフィリエイトサイトも「審査の甘いカードローンはここです」ということは書けないのです。また、そういうことを記載すると委任契約ができません。

また、近年のカードローンのアフィリエイトサイト運営には、記事執筆やカードローン会社との委任契約など膨大な労力がかかるため、気軽に作れるものではありません。アフィリエイトサイトには、カードローン会社の厳密な記事チェックの校了を通過してはじめて広告掲載ができます。

「審査の甘いカードローン」の検索結果を見ると、ヒットするページはほぼアフィリエイトサイトです。たまに三井住友カードやアイフルなどの公式ページが入っていますが僅かです。※ 以下の画像は2024/01/23現在の検索結果です。

ASPの取り組み

アフィリエイト・ガイドライン

一般社団法人 日本アフィリエイト協議会に記載されているガイドラインを紹介します。この組織は、アフィリエイト・ビジネスの健全な発展と普及、そして消費者利益と事業者利益の共存と成長を図る事を目的とし、アフィリエイト・サイト運営者(アフィリエイター)、広告主、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(以下ASP)、そして広告代理店間で協力し活動する任意団体です。

(キ) アフィリエイトサイトがアドネットワーク等に出稿する際、出稿予定の広告素材と、広告クリック後のランディングページ(LP)の内容を確認し、不適切なものは出稿を禁止すること

(ク) アフィリエイトサイトとの提携後も、売り上げが高いメディアや売り上げが急増したメディア、送客数の多いメディアについては定期調査を実施し、不適切な表示が行われていないかを定期的に確認すること

(ケ) 不適切な表示が行われていることを発見した場合、直接又はASP経由にて速やかにアフィリエイトサイトに対し修正又は削除を求めること。改善がなされない場合には当該アフィリエイトサイトとの契約解除、報酬支払キャンセルなど規約に沿って適切な対応を行うこと

https://www.japan-affiliate.org/guideline/

広告主が出しているガイドライン

各社のガイドラインには「※権利者の許可なく複製、転用するなどの二次利用を固く禁じます。」という注意書きが最初にされているため、ここでは紹介できません。

ASPの規約

アフィリエイト広告の流れは以下のようになっています。

広告主 ⇒ 広告代理店 ⇒ ASP ⇒ アフィリエイトサイト運営者

ASPとは、アフィリエイトサイト運営者に広告を提供する「販売代理店」のようなものです。広告主からすればどのASPを使っても良質な売上があればそれで良いので、多くのASPに広告を卸しています。以下、メディパートナーというASP(https://manage.medipartner.jp/)のログイン画面に掲載されている禁止事項や注意点を紹介します。

プロミス

成果承認を始め、アフィリエイト広告に関する内容を、直接SMBCコンシューマーファイナンス株式会社に問い合せすることは禁止です。

問い合せされた場合、内容に関わらず成果の却下、提携を解除します。

<案件申請時の注意点>
・主な掲載予定ページのURL「https://~ 」から始まる形式についての質問等弊社担当者から提携および掲載ページについて連絡がいく場合がございます。

・記事が未作成の場合や広告主の確認が必要な場合は提携まで時間がかかります。

・連絡とれない場合キャンセル処理をさせていただく可能性がございますのでご了承ください。

SMBCモビット

◆NGワード
借入を助長する表現、商品の事実と異なる表記など
→詳細はガイドラインをご確認頂けますと幸甚です。

◆画像素材
弊社から入稿するしていバナーのみ

◆禁止事項

■虚偽・誇大広告の禁止

事実と異なる虚偽の表現や誇大な表現に関して掲載を禁止しております。

誇大広告や虚偽の内容を掲載することは、不当景品類および不当表示防止法(景品表示法)、及び各種法令により禁止されております。違反した場合は、罰則が科せられることが場合があります。

虚偽の表現や誇大な表現に関しては下記例などが挙げられます。

① 事実と異なる捏造された内容の掲載。
② 各種法律に違反抵触する内容の掲載。
③ 虚偽内容のある掲載。
④ 各プログラムでの根拠のないランキング掲載。

※上記禁止事項が発覚した場合には、下記の対応をさせていただく場合がございます。

・対象プロモーション、または全プロモーションの提携解除

また悪質性が高い場合に関しましては、法的処置をとらせていただく場合もございます。

<案件申請時の注意点>
・主な掲載予定ページのURL「https://~ 」から始まる形式についての質問等弊社担当者から提携および掲載ページについて連絡がいく場合がございます。

・記事が未作成の場合や広告主の確認が必要な場合は提携まで時間がかかります。

・連絡とれない場合キャンセル処理をさせていただく可能性がございますのでご了承ください。

アコム

【注意事項】
バナーに関しましては、各媒体様のサーバーではなく、できる限り弊社のサーバー(メディパートナー管理画面)から直接取得していただきますようよろしくお願いいたします。

予告無しにバナー等の変更があった場合、個別でバナーを管理されてますと自動的に変更になりません。そのため誤表記として予告無しに提携解除、成果の否承認等の対応をとらせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

サイトパトロールによる確認がとれないため、メール配信は1週間程度前に、許可を取って頂くようお願い致します。

【その他注意して頂きたい点】
●学生・主婦・無職といった表記は原則NG(ただし以下注釈があれば掲載OK)
 ◆主婦、主婦カテゴリ◆
 「ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能(※専業主婦は除く)。」
 ◆学生、学生カテゴリ◆
 「20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能」

●他社件数を明記したカテゴリへの記載はNG

●東京都貸金業協会第00302号、全国都道府県貸金業協会会員、都金協広告の承認番号の表記は削除してください。

●審査がなく、すぐに融資されるように見える表現は禁止となります。

●旧タレント名・画像の使用は禁止となります。

●『三菱UFJフィナンシャル・グループ』が正しい表記となります。「東京」や「銀行」が入っていたり、「フィナンシャル」が抜けていたり、 順番がおかしい場合がございますので、正しく記載をお願いします。

【注】弊社登録商標を使用したSEO対策、弊社広告と誤解させるリスティング広告等は一切禁止。発見時は注文のキャンセル、提携解除と致します。また定期的な掲載表記確認あり。修正依頼時は、速やかな修正のご協力をお願いします。ご申請頂いたURLで広告の掲載が確認出来ない場合や、内容に反している等の場合は、提携否認・成果取消し・提携解除とさせて頂く場合がございます。

※ASP間の重複登録・張替えは一切禁止となります。
※過去2ヶ月以内に他ASP経由でアコムバナー掲載を行っているサイトとの新たな提携は禁止となります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

当参加ガイドラインのすべてに同意いただいた上での参加お申込とさせていただきますのでご了承ください。

【ステルスマーケティングに関するガイドライン】
◯パートナー様へのご依頼
Performance Firstのアフィリエイト広告を掲載する場合、本基準に従い、以下のように『広告』であることを明確に表現するようお願い申し上げます。

・「広告」、「宣伝」、「プロモーション」、「PR」の文言による表現を行っていただきますようお願いいたします。もしくは「アフィリエイトプログラムを利用して広告収益を得て運営しております」といったような文章による記載を行われるようお願いいたします。

・一般消費者にとって、広告表示内容全体から 事業者の表示であることが分かりやすい位置に『広告』表記を行っていただくようお願いいたします。(例:記事ページのファーストビュー範囲内など)

・SNS等投稿コンテンツの文中やハッシュタグで『広告』である旨の表現を行う場合、一般消費者にとって、分かりやすい位置に『広告』表記を行っていただき、ハッシュタグに関しては、原則ハッシュタグ群の先頭にて #広告 などの表記を行っていただくようお願いいたします。その際、利用可能なハッシュタグは「#広告」「#宣伝」「#プロモーション」「#PR」のみとなります。

本基準を基本としながら、消費者から見て事業者の表示であることを表示内容全体から総合的に判断いたします。

まとめ

クレジットヒストリーというものは信用の積み重ねなので、すぐにどうこうできません。なので、審査が不安な場合の対処法といっても、審査申込みする金融業者を限定することしかできません。もしくはダメ元で大手カードローンに申込んでみるか、借りないという選択です。借りないのがベストですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次